• 国際バレエフォーラム

【Voice】-W・T・J-2019 Vol.1

最終更新: 2019年12月1日

-W・T・J-

Tanz Akademie Zürich short term intensive training 2019

(スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー)

John Cranko Schule short term intensive training 2019

(ジョンクランコバレエスクール)

~感想文 Vol.1~


[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Shiori Niwata ( ミュンヘングランプリ2019 より スカラシップ獲得)

10/16〜10/23までチューリッヒダンスアカデミーに行きました。 この1週間本当にたくさんの事を感じ、学び、素晴らしい刺激を受けることができました。 最初の4日間は、ここのスタイルを知り、それぞれの先生の教え方で、学ぶことばかりでとても幸せでした。 最後の3日間は、現地の生徒さんたちと混じってクラスを受けました。少人数でのクラスなので最初の4日間とは全く違うものに感じました。クラシックやコンテンポラリー、ボディーコンディショニング、パドドゥクラスなど毎日学ぶことが違うのでとても新鮮で、毎日わくわくした気持ちでレッスンを受けることが出来ました。 そして、何より私が強く印象に残っているのは、現地の生徒さんたちのコンテンポラリーのクラスです。私達と同い年なのに、とても同い年とは見えないないほどのあの踊り方、あの表現の仕方に強く心を打たれました。私もあんな風に踊りたい、表現したいと強く思いました。コンテンポラリーについてもっともっと研究していきたいです。 毎日朝から夕方まで、バレエができて本当に幸せでした。チューリッヒに連れて行ってくださった、舞原先生をはじめとする先生方や家族に感謝の気持ちでいっぱいです。チューリッヒで感じたことや学んだことを忘れずに、日本でのレッスンに生かしていきたいと思います。ありがとうございました!


[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Nozomi Oka

(ヴィクトワールバレエコンペティション神戸 より参加権獲得)

10/16〜/23までのスイス短期研修に参加させていただきました。

私が今回の研修に参加したのは海外でレベルの高いレッスンを受けることで技術面だけでなく精神面でも成長をしたいという気持ちからでした。日本ではどうしても当たり前のように感じてしまっていた親の支えがないことや慣れない環境で生活すること、そして最年長の1人ということで周りを見て行動しなければならないことなど、大変なことも沢山あり、先生方には多大なご迷惑をお掛けしてしまったことかと思います。しかしその都度ご指導いただいたことで私が目的としていた『精神面での成長』という面で多くの気づきがあった研修だったとも感じました。ありがとうございました。

前半のレッスンでは細かい部分をしっかりと教えていただき、基礎の大切さや筋力の必要性などを改めて感じました。そして同じように研修に参加している、年齢的には小さいけれど強い志を持って受講している、レベルの高い日本人の女の子たちを見る機会にもなり、とても刺激になりました。

後半には、現地の子たちの美しいアンディオールやスタイル、筋肉、バレエに対する姿勢などを目にし、とても同年代とは思えず、衝撃を受けました。今後トップレベルのバレエ団で活躍していくであろう子たちと一緒にレッスンできたことは本当に忘れることのできない貴重な経験となりました。

劇場でのコンテンポラリー作品の観劇は初めてでしたが、独特な音楽や世界観、演者の表現に圧倒されました。コンテンポラリーにもいろいろなスタイルがあるのだなととても興味深か感じ、またただ技術を磨くだけがバレエではないのだと、改めて思いました。

今回の研修では技術面で劣っている私はレッスンについていけず辛いと思うことも多々ありましたが、新しく出来た友人や先生方の支えにより乗り越えることができました。本当に感謝しています。ドイツでもよろしくお願いします。


[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Emi Sarika

(ヴィクトワールバレエコンペティション大阪 より参加権獲得)

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー2週間短期スカラシップ

◇ジョンクランコ 年間 スカラシップ


1週間、憧れのチューリッヒタンツバレエアカデミーでレッスン出来る機会を与えてくださった舞原先生、本当にありがとうございました。

最初の4日間は、自分のできていないことを厳しく教えていただき、自分の弱いところが分かりました!すぐに、直せなかったりして、悔しい思いも、しました。でも、先生が、どうすれば治るのかなどを丁寧に教えていただいたので、最高の4日間でした。

個人レッスンは、本当に楽しく夢のような時間でした!コンテでは、日本ではあまりやらない動きや、音楽で、大きく踊ることを心がけて、頑張りました!

2日間の現地の子との、レッスンは、とても緊張したけど、現地の子を見て、もっともっと頑張ろうと思いました。

チューリッヒの生徒さんは、みんな美しくて、オーラがあるから、私も、もっと身長を伸ばして、上品に踊れるようになりたいと思いました。

私は、バレエが大好きなのでもっと練習したいです。クラシックだけではなく、もっと体づくりのトレーニングや、コンテなどを総合的に学びたいと思いました。

早く留学したいので、英語や、今年始めたばかりのドイツ語も、頑張ってマスターして世界各国で、踊りたい・学びたいと思っています!

今回素晴らしい研修に、参加させて頂き、沢山のことを学びました。

オーディションに、参加させてくれた両親や、舞原先生、

いろんな方への、感謝を忘れず、頑張ります‼︎


[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Nagata Ririka

(ヴィクトワールバレエコンペティション福岡 より参加権獲得)

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー2週間の留学許可

チューリッヒダンスアカデミーというすごく素晴らしい学校で学ぶという貴重な経験をさせて下さりありがとうございました。バレエのことだけでなく挨拶をきちんと毎回すること、目上の人に対する礼儀というのも学ぶことが出来ました。

最初のレッスンからたくさん学ぶことがありました 。全ての振り付けが身体の全身の筋肉を使うような動きばかりで次の日からずっと筋肉痛でした。でも体の芯から筋肉を使えているなと実感でき、自分の体がまた1歩成長したような感じがしました。バーレッスンでは足を上げてキープすることをよく注意されました。その他にも顔の付け方や手の位置が細かく分けられていました。ルルべや足を長く上げていたり一つ一つの踊りが長かったのでとても体力がいりました。センターは日本と同じように直線にならばず、ダイアゴナルといった斜めのラインにならびました。チューリッヒの生徒の皆さんとのレッスンもすごく楽しく、ますますバレエが好きになりました。チューリッヒの生徒さんは1回1回いれる5番がとても綺麗で、アンディオールがすごく完璧にできていました。そして上半身の使い方はアロンジェのときに1度下に下げて上にあげるように使っていました。すごく上品な踊り方でした。さらに生徒の皆さん全員甲がすごくでていて膝は弓のようにしなっていました。私もさらに鍛えないといけないな。と刺激を受けました。全員細くて綺麗な筋肉の付き方をしていて自分もあんなふうな身体になりたいと思います。ここに来てからみんなから色々な刺激を受けてすごく勉強になりました。現地の生徒さんは暇さえあれば常に練習をしていて先生からの注意をすぐに実践してできるようにしていました。チューリッヒに来て自分に足りないこと、もっとやらなければ行けないことが明確に分かりました。これからさらに努力を積み重ねていこうと思います。頑張ります。

[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Miu Hayashi

( ミュンヘングランプリ2019 より スカラシップ獲得)

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー1週間スカラシップ


私は、スイスのチューリッヒダンスアカデミーの短期研修に参加しました。スイスはどんな所なのか気になっていたので、今回初めて行けたことがとても嬉しかったです。最初の4日間は日本人クラスで、クラシックから始まって、コンテンポラリーやボディーコンディショニング、ヴァリエーションなどの沢山のレッスンを受けました。

クラシックでは、正しいポジションや基礎的な事など自分にはまだ足りていない所まで細かく指導して頂けたのでとても勉強になりました。また、1日目に先生が教えてくれたバーやセンターなどの振り付けを覚えるのが少し大変でした。でも、しっかり振り付けを確認して次のレッスンに繋げる事が出来たので良かったです。

そして、コンテンポラリーのレッスンでは、振り付けが少し難しかったけど、細かい所まで先生が教えてくれたので楽しくレッスンが出来ました。

ボディーコンディショニングでは、筋トレや柔軟をしました。きつかったけどしっかり学べたのでよかったです。

ヴァリエーションレッスンでは、先生が細かい所まで注意してくれたので良かったです。これからも今回注意された所に気をつけて踊っていきたいと思いました。

そして、最後の2日間は現地の子に混じってレッスンを受けました。現地の子達の素敵な踊りを見る事が出来、沢山の刺激を受け、とても良い経験になりました。

今回のチューリッヒダンスアカデミーの短期研修に参加させて頂いた事で、自分を見直す事が出来ました。また、充実した日々を送る事が出来ました。この短期研修でサポートして頂いた舞原先生、ありがとうございました。また、応援してくれて支えてくれた家族や友達、先生にも感謝したいです。これからも感謝の気持ちを忘れず頑張っていきたいです。


[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Kyoka Kanae

( ミュンヘンサマーワークショップにて参加権獲得)

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー短期研修スカラシップ

チューリッヒダンスアカデミー短期研修に参加させていただきありがとうございました。チューリッヒの美しい街並みや心が落ち着く雰囲気に幸せな気持ちで、毎日のバレエが楽しい日々でした。学校でのすべてのレッスンが忘れることのできない大切な思い出です。

先生方はいつも丁寧に一つ一つご指導してくださり、改めて自分のできていないところを見直すことができました。貴重な時間を無駄にしないように、レッスンの時間を大切に過ごすように常に心がけ、少しでも多く学んで帰りたいと思いました。在籍されている生徒の方々はみんなキラキラして綺麗な方ばかりです。私も少しでも近づけるように、これからたくさん努力して、練習を工夫したりして、成長したいと実感しました。

こんなにも貴重な機会を与えてくださった舞原先生、ありがとうございます。



[スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー]

Kirin Niiyama

( ミュンヘングランプリ2019 より スカラシップ獲得)

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー年間スカラシップ

◇ジョンクランコ年間 スカラシップ


私には夢があります。それはバレリーナになることです!

夢を叶えるのに私には足りないものが沢山あります。

それを得るためにバレエ学校に入学したいと思っています。

今回はミュンヘングランプリでいただいたチューリッヒバレエアカデミーの短期留学に参加しました。

短期スカラシップを頂いてから毎日毎日この日を楽しみにしていました。

ミュンヘンでは英語が話せなかったので現地でなるべくコミュニケーションが取れるように、帰国してから英会話を習い始めました。今回は少しだけ話せるようになりとても嬉しかったです。

レッスンは毎日朝から夕方まで入っていました。とても厳しい指導でした。

アンシェヌマンを覚えるのは好きなのですが、難しいものもあり少し戸惑いもありました。

ホテルに帰って復習したりと頭の中はバレエでいっぱいになりとても幸せな時間でした。

個人レッスンも見ていただけました。私は回転が苦手なのですがご指導いただきよく回れるようになりました。本番でそれを活かせるようメンタル面も鍛えたいです。

そして最終日にはステフィ先生から年間のスカラシップをいただくことができて本当に嬉しかったです。

夢を叶えるためには近道はありません。これからも日々のレッスンに励み努力したいと思います。

サポートしてくださった舞原先生やスタジオの智美先生、浅田先生、応援してくれた両親に感謝したいです。ありがとうございました。


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.1~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.2~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.3~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.4~

239回の閲覧
国際バレエフォーラム実行委員会 Organizer MIHOKO MAIHARA mali:i.ballet.forum@gmail.com
Copyright © 2013 j-m-ballet-forum All Rights Reserved