top of page

【Report】ウィーン国立歌劇場バレエスクール2022

ウィーン国立歌劇場バレエスクール2022 Vienna State Opera Ballet Academy

【日程】2022年11月6日~11月12日

【結果】

◆ウィーン国立歌劇場バレエスクール/年間スカラシップ7名

◆ミュンヘン国立バレエアカデミー/サマースクールスカラシップ多数


日本から19名引率いたしました。

今回の研修ではウイーン研修の前にミュンヘン研修も加わり、内容の充実した研修になりました。

音楽性に溢れるレッスンで、一つ一つのパの運び方や表現の仕方までが細やかかつ大胆で、

とても丁寧に教えていただきました。素晴らしいピアニストのおかげで、美しく響き渡るピアノの音色とともに、

皆の体が自然と大きく伸びやかに動いていったことが、凄く印象に残りました。沢山のことを学び、帰国した研修生の皆さんは、出発の時よりも自信に満ち溢れた良いお顔をされていました。この経験をいかして、今後のバレエに繋げていってくださいますよう、願っています。

幸せと喜びに溢れた生徒たちのお顔が素敵でした。





K.momo

【今回の研修のきっかけ】

Vコン2022札幌 中学生Bの部第1位、コンテンポラリージュニアの部第1位

審査員特別賞、ウィーン国立歌劇場バレエスクール2022研修参加権

【研修先での受賞 タイトル】

ミュンヘン国立バレエ学校サマー ハーフスカラシップ

ウィーン国立歌劇場バレエスクール 年間スカラシップ

今回、私は初めての海外研修でとてもドキドキしていました。レッスンについていけるかなど沢山心配もありました。ですが、一緒にすごした友達や舞原先生のおかげで2週間があっという間でした。私がこの2週間で学んだことは沢山ありますが、主に2つあります。1つ目は、バレエは芸術だということです。レッスンでも先生方が何回も仰っていて、レッスンでもバレエの素晴らしさを体験することが出来ました。レッスンだけでなく、バレエ鑑賞でも今までにない感覚を味わうことが出来たと思います。2つ目は、日常生活の大切さです。この研修は、2週間友達と過ごさなければいけません。ですがその分学びも大きいと思います。時間をしっかり守ったり、ルールを守るなど基本的なことを見直す良い機会になったと思います。

コロナがある中、こんなに濃い2週間になったのは先生たちのおかげです。また来年も来られるように今回の経験を活かし、努力をし続けます!本当にありがとうございました!


 

F.yui

【今回の研修のきっかけ】

Vコン2022大阪 小学生Bの部 第1位

【研修先での受賞 タイトル】

ウィーン国立歌劇場バレエスクール 年間スカラシップ

約2週間ありがとうございました。色んな先生のレッスンを受けれてとても嬉しかったです。1番心に残ったレッスンは、ウィーン国立歌劇場のスリーピングビューティーの振り付けをされたデレクターの先生のレッスンです。

「テクニックが大事」ではなくて、バレエの芸術性を生かしたレッスンで、表現や音のとり方もいつもとはまた違ったのでとても魅力的でした。

ミュンヘンもウィーンも街の風景が綺麗で、街の人も親切だったので好きになりました。とても大きな劇場に公演を見に行けたことも幸せでした!すごく迫力があり、踊りに吸い込まれるほど素敵でした。初めに見たロミオとジュリエットは、表現が豊かでどんな場面かどんな気持ちで踊っているのかもわかったのでさすがだなと思いました。

スリーピングビューティーは、現代風のものでした。振り付けも独特で、衣装も定番のスリーピングビューティーとは違ったので面白かったです。また、オーケストラの近くの席だったので楽器の音がよく聞こえてとても音色が綺麗でした。いつか私も沢山のお客さんがいる大舞台で生演奏で踊ってみたいなと思いました。

ウィーンのレッスンでは、手の使い方や足の使い方を一つ一つていねいに教えてくださりとてもわかりやすいレッスンでした。プライベートレッスンでも一つ一つの動きを確認し、直してもらったのでどこが出来てなくて、どうしたら直るかもわかったので踊りが変わりました。

また、ウィーン国立歌劇場バレエスクールの年間スカラシップが頂けたのも、とても嬉しかったです!こうやって色んな先生に自分の努力や技術を認めてもらうことは大変だけど努力が実ってよかったです。今回の事を忘れないように、日本でもがんばりたいと思います!!


 

M.hinako

【今回の研修のきっかけ】

Vコン大阪2022 スイス国立チューリッヒダンスアカデミー参加権

今回はチューリッヒ研修が中止となり、急遽ミュンヘンバイエルン州アカデミーとウィーン国立歌劇場アカデミーで研修させてもらうことになりました。どちらもわたしの憧れのバレエアカデミーでしたので、研修中は毎日が夢のようでとても幸せでした。先生方の指導はとても丁寧でわかりやすく、基礎からしっかり学ぶことができました。研修以外でも、その国の文化などを知ることができ、大変勉強になりました。わたしにとって初めてのヨーロッパでしたが、毎日安心して過ごすことができたのは、舞原先生をはじめ仲良くしてもらったお友達など皆様のおかげだと思っています。この数日間の経験はわたしの一生の宝物です。本当にありがとうございました。







 

I.wano

【今回の研修のきっかけ】

Vコン札幌2022 中学生Cの部2位 ウィーン国立歌劇場バレエスクール研修参加権

私は今回の研修で留学が2回目ですが、ヨーロッパは初めてだったので最初は少し不安がありました。ですが行ってみると先生方のサポートや同じ歳の子と仲良くなることで不安なく研修に励むことができました。また、同じ世代の子とレッスンをし、もっともっと頑張ろうと思いました。年間は貰えませんでしたが、多くのことを学び、成長できたと思うので今回の研修に参加してよかったと思いました!本当にありがとうございました!


 

M.sara

【今回の研修のきっかけ】

第4回ヴィクトワールバレエコンペティション神戸2020小学生Bの部にて奨励賞

スイス国立チューリッヒダンスアカデミー&ジョンクランコバレエスクール2020参加権

はじめに今回の研修に参加できる権利をくださった舞原先生に感謝しかありません。本当にありがとうございました。新型コロナウイルスで中々行けずで、約三年ぶりに参加となりましたが、無事行かせて頂けたことほんとに嬉しいです。私は、初めての海外留学で、最初は、ワクワクと少し不安もありました。しかし実際に行ってみると、舞原先生など、たくさんの人が丁寧にたくさんの大切なお話をしていただいたおかげで、不安もなくなりました。それどころかフロアバレエやクラシックバレエ、コンテ、個人レッスンなど、すべてのレッスンが毎日毎日とても楽しかったです。そして、今回の研修で、たくさんの事が勉強になりました。

さまざまな先生方のレッスンを受けたり、今回の研修で初めて出会った人達とレッスンした事で、まだまだ自分には、実力が足りない事もよくわかりました。バレエ以外でも、こうしてみんなで、生活して、行動する上で大切な事やマナー、日本と海外の違いなど、たくさんの事が勉強になりました。私は、今回の研修で、スカラシップは、取れませんでしたが、それ以上に自分の将来に繋がるとても良い機会になりました。

また来年の一月にヴィクトワールバレエコンペティション神戸に出させていただきます。その時は、今回の研修の時よりもより成長した姿を見せられるようもっともっと日々のレッスンやトレーニングを大切にそして、もっともっと上手になるように頑張ります。

今回は、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

O.makoto

【今回の研修のきっかけ】

Vコン大阪2021 小学生の部B 第5位 スイス国立チューリッヒダンスアカデミー参加権


今回の研修ではたくさんの先生方にバリエーションを見て頂ける機会や、普段では、受ける事の出来ない先生のレッスンなどをたくさん経験させて頂き、とても充実した時間を過ごさせて頂く事ができました。

いろいろな先生方から基礎や音楽性についてを学び、バーレッスンでの意識が少し変われたように思いました。

そしてミュンヘンもウィーンもとても街並みが綺麗で、ご飯もとっても美味しかったです!

どちらの学校も設備もよく、特にウィーンの学校はとても大きく豪華でびっくりしました。

そしてミュンヘンではロミオとジュリエットを見に行きました。初めて全幕で観たのですが感動しました。

ウィーンでは現代版のスリーピングビューティーをみました。背景の色使いや、振りが斬新で初めての感覚でした。今回2つの舞台を観させて頂き、やっぱりこんなふうに踊りたい‼︎とさらにバレリーナになりたい気持ちが強くなりました。

その為に今回の研修で学んだ事、忘れずにこれからももっと頑張りたいと思いました。

今回このような機会を与えて下さった舞原先生、聖子先生、国際バレエフォーラムの皆様、本当にありがとうございました。

舞原先生にはバレエ以外の事でもたくさんアドバイスも頂き、勉強になりました。

そしていつもどこにいても見守って下さる聖子先生、いつもサポートしてくれる両親にも本当に感謝しています。

たくさんの友達もでき、本当に楽しい研修でした。

 

M.aika

【今回の研修のきっかけ】

Vコン京都2020 小学生Bの部 4位

【研修先での受賞 タイトル】

ミュンヘン国立バレエ学校サマー ハーフスカラシップ

ウィーン国立歌劇場バレエスクール 年間スカラシップ

私は、ヨーロッパのバレエ学校に入学し基礎を学び充実した日々を過ごすことが目標なので、それに一歩近づけると思い、今回のミュンヘン・ウィーンの研修に参加させていただくことが決まってから出発日までとても楽しみにしていました。

ミュンヘンでは、朝から体操やバレエのクラスがあり、前半はミュンヘン国立バレエアカデミーの校長先生、後半はウィーン国立歌劇場バレエスクールの校長先生によるレッスンでした。正しい立ち方やポールドブラ、音のとり方などの基礎を細かく教えてくださりました。またネオクラシックのクラスもあり初めての挑戦でした。振りを覚えたり音楽に合わせて踊ることが難しかったですが、怖がったりシャイになるのではなくチャレンジすることの大切さを学ぶことができました。

そしてバスでウィーンに移動し、ウィーン国立歌劇場バレエスクール内でのレッスンが始まりました。バレエ、ポワント、コンテのクラスがありました。憧れのバレエ学校でレッスンを受けられることが本当に幸せで楽しかったです。学校内も綺麗で特にスタジオの雰囲気が気に入りました!!なので今回ウィーン国立歌劇場バレエスクールの年間スカラシップのお話をいただいた時は本当に嬉しかったです。

たくさんある思い出の中でも特に忘れられないのは、ミュンヘンとウィーンのオペラハウスで「ロミオとジュリエット」と「眠りの森の美女」を観劇したことです!!!オペラハウスは本当に豪華で綺麗で、客席にいるだけでものすごく幸せな空間でした。将来オペラハウスの舞台の上からの景色を見られるように、これからももっと頑張ろうという気持ちになりました。

この研修に参加できたのは私を支えてくれた方々のおかげです。舞原先生をはじめお世話になった先生方、この期間中一緒に過ごしたお友達、本当にありがとうございました!

 

F.yuuhi

【今回の研修のきっかけ】

ヴィクトワールバレエコンペティション神戸2022-小学生の部B 1位

【研修先での受賞 タイトル】

ミュンヘン国立バレエ学校サマー スカラシップ

ウィーン国立歌劇場バレエスクール 年間スカラシップ

ミュンヘンとウィーンでの短期研修に参加させていただきました。

海外のバレエ学校で実際レッスンを受けてみて、言葉の不安などもあったのですが、先生方の丁寧な指導で不安も吹きとび、毎回のレッスンが生ピアノでとても気持ちよく踊ることができました。初めの4日間は、まずフロアトレーニングから始まり、身体全身の筋肉を使ってからのバーレッスンでした。いろいろなところが筋肉痛になり筋肉が使えていると実感できました。バーレッスンでは、リラックスして、肩を下げてという注意をよくしてもらいました。バレエ学校によって指先の形など顔の付け方も違っていました。センターでは、基礎が中心だったので注意されたことをすぐ気をつけて、落ち着いてレッスンを受けれました。個人レッスンでは、アームスの通り道やジャンプの踏み込みの仕方など細かいところまで注意してもらいました。普段からその細かいところまで意識してレッスンをしていこうと思いました。

そして、印象に残っている出来事は、バイエルン国立バレエ団のロミオとジュリエットを観たことです。劇場の外観や雰囲気だけでもワクワクが止まらずいざ始まると、生のオーケストラやプロのダンサーの踊りに引きこまれていきました。僕も海外の劇場で踊りという想いがますます強くなりました。

その為にも、バレエだけでなく語学ももっと勉強しなくてはいけないと思いました。

来年の9月からの年間留学のお話もいただくことができ、本当に嬉しかったです。

留学に向けて、今回の経験を生かして、しっかり準備して、夢に向かって、がんばろうと思います。

サポートしてくださった舞原先生くみこ先生、スタジオの真佐子先生、家族に感謝したいです。

ありがとうございました。

 

O.ako

【今回の研修のきっかけ】

Vコン埼玉2021 中学生Bの部 2位、スイス国立チューリッヒダンスアカデミー短期研修

【研修先での受賞 タイトル】

ミュンヘン国立バレエ学校サマー ハーフスカラシップ

私はVコン埼玉2021でスカラシップをいただき、今回の研修に参加しました。

約2週間バレエ漬けの毎日で、とても充実した研修でした。バレエだけでなくヨーロッパの文化や歴史、名所、美味しい食べ物など様々なことを学び、知ることができました。

一緒に研修に参加した仲間はみんなレベルが高く、とても良い刺激をもらうことができました。

ミュンヘンでは毎朝トレーニングのクラスがあり、すごくハードな内容だったけど、トレーニングをした後のクラスレッスンは軸をしっかりと感じることができ、とても踊りやすく感じました。日本に帰ってからも続けていきたいと思います!!

ウィーンでは、バレエスクールの校長先生やバレエ団のディレクター、ジュニアカンパニーの先生など素晴らしい先生方のレッスンを受けさせて頂く事ができました。とても緊張しましたが丁寧に指導して下さり、たくさんの学びを得ることができました。

このような素晴らしい機会を与えてくださった舞原先生、私を研修に行かせてくれた両親に本当に感謝しています。今回経験したことを忘れず、日々のレッスンに励みたいと思います。

ありがとうございました。

 

S.tanaka

【今回の研修のきっかけ】

V コン福岡2021 中学生の部2位

スイス国立チューリッヒダンスアカデミー参加権

【研修先での受賞 タイトル】

ウィーン国立歌劇場バレエスクール 年間スカラシップ

今回参加させていただいた国際バレエフォーラムの海外研修では、多くのことを学ばせていただきました。バレエに関してでは、ポジションの正確さともっと床を使うこと、自信を持って踊ることです。ポジションがはっきりとしていないと美しくないですし、はっきりとしていると正確に動けることを学びました。また、床を使うことで、体に力が入りやすくステップを正確にできることができました。技術面では、普段から注意されていることを言われることが多かったです。普段のレッスンがとても大切なものだと分かりました。 自信については、もともとあまりなかったのでつい下を向いたり動きが小さくなってしまうことがありました。海外研修で、多くの先生方からジャンプを褒めてくださることがありました。もっと自信を持って踊っていいのだと分かりましたし、嬉しかったです。足の痛みなどもあり100%の力を出すことができませんでしたが、たくさんのことを学べてよかったです。

次に、舞原先生をはじめ先生方には感謝しかありません。僕たちが学べるように、多くを経験できるようにたくさんのサポートをしてくださいました。集団で行動するときは、先生の指示を聞いて、先生が質問したことにはしっかりと返事をしないといけないと改めて学びました。ミュンヘンで公演を観に行くとき、いろいろなトラブルがあったけど、公演を観ることができたのはすごい経験でした。舞原先生のお話しは全ておもしろかったですし、これまでの人たちが素晴らしかったということだし、僕たちもその人たちのようになりたいと思いました。先生の記憶に残るような人だったら嬉しいです。先生方との縁を一生大切にしたいです。

 

M.kaho

【今回の研修のきっかけ】

Vコン福岡2022 中学生の部C第4位

スイス国立チューリッヒダンスアカデミー参加権

【研修先での受賞 タイトル】

ミュンヘン国立バレエ学校サマー ハーフスカラシップ

初めての海外研修で、最初はとても緊張していました。しかし、安心して研修できるようにサポートしてくださった舞原先生、久美子先生、聖子先生、丁寧に教えてくださったスクールの先生、優しくしてくれた友達のおかげで楽しく、そして集中して研修を受けることができました。また、プロバレエダンサーの踊りを生で観ることができ、とても刺激を受けました。今回の研修を受け、バレエに対する姿勢や将来について考え直すことができました。このような貴重な機会をいただいたことに感謝しながら、学んだことをこれからに活かしていきたいと思います。今回の研修では大変お世話になりました。ありがとうございました。

Comentarios


bottom of page