• 国際バレエフォーラム

【Voice】-W・T・J-2019 Vol.4

最終更新: 2019年12月1日

-W・T・J-

Tanz Akademie Zürich short term intensive training 2019

(スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー)

John Cranko Schule short term intensive training 2019

(ジョンクランコバレエスクール)

~感想文 Vol.4~

[ジョンクランコバレエスクール]

Minami Ando

( ヴィクトワールバレエコンペティション札幌 より参加権獲得 )

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー2020年 短期研修参加権

◇ミュンヘングランプリ2020 参加権

◇ベルギー王立アントワープロイヤルバレエスクール2020 参加権

◇プラハ市立 コンセルバトワール バレエ スクール 2020 参加権

今回、ジョンクランコバレエスクールの先生方にクラシックを指導していただく中で最も印象的だったのは、「クオリティー」という言葉を何度も口にしていたことです。回転などの技術よりも、爪先や膝を伸ばすことなどの基礎的な技術を高めることの大切さを学びました。また、「頭を使って、どうすればきれいに踊れるようになるか考えてレッスンして」というアドバイスも強く印象に残っています。 コンテンポラリーのレッスンでは、「フィーリング」、「感じて」と何度も言われたのを覚えています。腕を動かすときに空気や水を押すようにするなど、様々な動きの中で「感じる」ことを意識してレッスンすることができました。 そして、ジムナスティックは、ストレッチと筋トレを組み合わせたようなトレーニングで、やったことのない動きもたくさんあり、とても大変でした。しかし、ピアノの演奏に合わせてテンポよく進んでいくので、楽しくレッスンすることができました。さらに、この後にクラシックのレッスンをすると、アダージオなどで足がすんなり上がり、このトレーニングの効果を実感するとともに、今後もやろうと思いました。 また、シュツットガルトのオペラ座で観た「カルメン」は、とてもおもしろかったです。今までオペラを観たことがなかったので、その迫力に圧倒されました。歌はフランス語で、意味はわからなかったのですが、表情や歌のイメージから物語を感じることができたのでよかったです。 この他にも、新たな友達と過ごしたことなど、素敵な思い出がたくさんあります。この経験は、私の一生の宝物です。今回学んだことを忘れずに、より美しく踊れるよう、日々レッスンに励みます! 最後に、この研修に行かせてくれた両親、いつも指導してくださる先生、ジョンクランコバレエスクールの先生方、引率してくださった先生方に心から感謝します。ありがとうございました。

[ジョンクランコバレエスクール]

Emi Sarika

( ヴィクトワールバレエコンペティション大阪 より参加権獲得 )

◇ スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー 2週間短期スカラシップ

◇ ジョンクランコバレエスクール年間スカラシップ

今回ジョンクランコ短期研修に参加させていただきありがとうございました! 初日に在校生のレッスンを見にいった時、1クラス2時間以上もレッスンしていて、ジャンプやテクニックも練習していてとてもハードそうで、私も一緒にクラスに入りたくなりました‼︎ 現地の子は、テクニックや、体力もあり、すごいなぁと思いました。 翌日のレッスンでは、女の先生が丁寧に教えてくれたので、緊張することなく、楽しく受けられました!その次の日からは、トレーニングクラスも始まりました。初めてやることばかりで、少しきつかったです。内容が素晴らしくて日本でもこんなクラスが受けれたらいいなぁーと思いました。毎日クラシックのレッスンの最後は、先生にライモンダのピチカートや、パキータ などを教えてもらって楽しかったです。 クラシックの先生は、二人ともパッションを感じる先生で大好きになりました! また教えてほしいと思いました。 クラシックの他にもコンテンポラリーのレッスンは、フロアで踊る動きが多くて、少し戸惑いました。でも、先生が何回も、私たちが理解するまで説明してくれたので、最初の方は動きが小さかったけど、最後のコンテンポラリーのレッスンでは大きく踊ることができました! 一番印象に残っているのは、ドゥミトゥリー先生のレッスンです。レッスンは難しくて、たくさん注意をされたけど褒めてもらった時は、嬉しかったです。 最終日、ヴァリエーションを発表しました。 最年少でトップバッターだったけど、二人の先生が「楽しんで!」「全力で頑張って!」と応援してくれたのでリラックスして気持ちよく踊ることができました。 ジョンクランコでの日々は、とても充実して楽しかったです♡ この経験を生かしてこれからもっと頑張ります!

[ジョンクランコバレエスクール]

Otoha Yuwaki

(ヴィクトワールバレエコンペティション福岡 より参加権獲得)

◇ベルギー王立アントワープロイヤルバレエスクール2020 参加権

◇プラハ市立 コンセルバトワール バレエ スクール 2020 参加権

◇キエフグランプリ参加権2020

◇ミュンヘングランプリ参加権2020

◇スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー2020年 短期研修参加権

10月25日から11月4日のジョンクランコ短期研修に参加させていただきました。 1日目はジョンクランコスクールの見学に行きました。みんな足が長すぎてびっくりしました。そして、膝はすごく入っていて、つま先は手でも表現出来ないぐらい伸びていました。レッスンの時間がとても長く、ずっと足を上げてキープしていたり、ピルエットなどの安定感が抜群でとても刺激を受けました。 2日目からはレッスンが始まりました。ドミィトリー先生が優しく、楽しいレッスンをしてくださったので毎日があっという間でした。1人ひとり丁寧に教えてくださったドミィトリー先生には感謝でいっぱいです。レッスンでは、たくさんのことを注意していただきました。その中でも特に注意された事は上半身の使い方、プリエの大切さ、アンディオールです。先生がお手本で上半身を動かして見せてくださったのがすごくなめらかで美しく、自分もあんな風に動かせるようになりたいと思いました。また、センターレッスンのときに横にはけているとき以外はステージの上だと思いなさいと言われたのが印象に残っています。 コンテでは同じ動きを色々なテンポの曲で踊り、とても面白かったです。feelingが大事だと言われ、のびのびと踊ることができました。 バリエーションは、今まで踊ったことのない踊りをしたのでとても楽しかったです。基礎ができてないと動画(お手本)のコピーになり、クオリティが低くなってしまうと言われ、改めてバーレッスンの大切さを感じました。 今回この短期研修に参加して、先生や一緒に行った子たちにも恵まれ、とても充実した3週間を過ごすことができました。この経験を無駄せず、基礎からレベルアップできるようにがんばります。引率してくださった先生方、参加させてくれた家族への感謝の気持ちを忘れず、この留学で貰った刺激を胸にこれからも練習に励みたいと思います。

>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.1~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.2~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.3~


>> -W・T・J-2019 ~感想文 Vol.4~

167回の閲覧
国際バレエフォーラム実行委員会 Organizer MIHOKO MAIHARA mali:i.ballet.forum@gmail.com
Copyright © 2013 j-m-ballet-forum All Rights Reserved